スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町おこしのイベント開催

4月30日に「こまぶぅフェスタ」が駒ヶ根商工会館の駐車場で開催されました。
ご当地グルメコーナーでは「駒ヶ根ソースかつ丼」「甲府鳥もつ煮」「富士つけナポリタン」「津ぎょうざ」「伊那ローメン」が出店していました。

こまぶう

イベントは盛況で多くの人が訪れていました。
今回のイベントを盛り上げていたのは「駒ヶ根ソースかつ丼フライヤーズ」B1グランプリなど積極的に駒ヶ根市の町おこしに一役も二役もかってくださっています。
駒ヶ根ソースかつ丼フライヤーズはこちらを参考に→「駒ヶ根ソースかつ丼フライヤーズ」URL
町おこしには直接協力できていませんが、こういったイベントにできるだけ訪れ応援するのが自分のすぐできる町おこしだと思い参加しています。
(本当はただの食いしん坊なのですが・・・)


さて今年の駒ヶ根のイベントはまだまだ始まったばかり。
楽しくみんなでイベントに参加して一緒に町おこしをしましょう。
スポンサーサイト

ペットロス

「ペットロス」…ペットを失った人の多くが、ペットを失った直後から後悔と喪失感に襲われている状態のことを言うようです。
我が家でも13年間生活を共にしてきたペットが昨年亡くなり、面倒をみていた母の動揺が一番でした。
老衰で天寿をまっとうしたとはいえ、私たちにも大きな悲しみに包まれました。
ペットロスというところまでは至らなかったとは思いますが、他人の心の中までは見えないものです。
その中、今後ペットを飼うのかどうか家族会議が開かれました。
「また悲しい思いはしたくない」「いつまでも悲しんでいてはいけない」
「一緒に過ごした時間は楽しく家族共通の想い出ができた」
様々な意見が出ましたが、母の張り合いにつながるし、またみんなで苦労しながら育ててみようということになりました。
限りある命は私たちも一緒です。
与えられた命を大切に、悔いのない楽しい時間を一緒に過ごしたいですね。
愛犬に学ばせていただきました。

感謝

駒ヶ根の観光についての話し合いに参加しました

先日、駒ヶ根観光協会の支部長会があり、会議の中では耳慣れない横文字言葉が飛び交っていました。
「ジオパーク」「日本版DMO」などで、「日本版DMO」という言葉は初めて聞きました。
これは、日本の観光は行政、観光業者、地域住民らの立場が分断されている現状があるので、地域全体の観光マネジメントを一本化するためのプラットフォーム組織のことのようです。
いつのころからできた言葉なのかわからないのですが、観光庁ができたあたりからなのでしょうか。
これからの上伊那は「中央アルプスジオパーク」や「三遠南信道」「駒ヶ岳SAや小黒川Pのスマートインター」などで観光開発が進むとおもいます。
今まで市町村がバラバラに進めていた観光についても「日本版DMO」が導入され地域が一体となって同じビジョンに向かっていくのが楽しみです。
自分の未来、会社の未来の話をする機会はあるのですが、こういった地域の未来の話に参加するのも刺激になって良いですね。

本年もよろしくお願い致します

新年早々に体調を崩し初日に休まなくてはならないという失態をしてしまいました。
年初め恒例の達磨の目入れなど楽しみにしていたのですが残念です。
昨年は1ドル118円でスタートし円高傾向に一時は向かいましたが終わってみれば同じくらいの為替レートで落ち着いた一年でした。
さて今年は、どんな年になるのでしょうか。
トレーダーではないので気楽に無責任に予想してみますが、円安は進み株価も上昇ってとこでしょうか。
この予想で自分の401Kのコースをいじってみることにします。
さて、毎年今年の一文字を新年に発表することになっていますが、今年は一文字に拘らず4文字までOKとなりました。
私の今年の文字は「心身健康」です。
年初めに体調を崩したせいもあるのですが、前から決めていた言葉でもあります。
初詣にはこの文字の入ったお守りもいただいてきたのですが…
とりあえず悪いと分かったところはキッチリ治し元気に一年過ごします。
二十五歳を超えたら成長期も過ぎて自分の身体の部品は消耗品となります。
長持ちさせて上手に使っていきましょう。

Costocoに行ってみました

Costcoへ行ってきました。
娘と母がCostcoに行ってみたいということで一番近い岐阜羽島に行ってきました。
Costcoはご存知の通り会員制のスーパーで会員でないと入場できません。
運転免許証など本人確認できるものがあれば、その場で簡単に会員になれます。
会員制ということもあって会員カードには顔写真が載るのですが、申し込みをしている場でCCDカメラで顔写真を取り込み即顔写真入りのカードが発行されるというスピード感。
コンピュータ技術の進歩を感じました。
さてCostcoへ行ってみての感想ですが大きい!売っているものも大きく俗にいうアメリカンサイズ。
ショッピングカートも大きく、アメリカのドラマや映画に出てくるサイズです。
食品類も大きなサイズで売っていてお得感満載。
これは中途半端に分けることで発生するコストを、大きく分けることでコストアップを押さえ、割安感を持ってもらい大量に買い消費しようとする販売方法です。
母も最初は「あんな大きなカートで買い物するのか?」と不思議に思っていたそうですが、買い物が終わってみると納得したようでした。
単価は安くなっているのですが、量が多いので支出額は大きくなります。
でも単価が安いので得した気分と大量に買った満足感でストレス解消になったようです。
往復の旅費と会員の年会費を考えると安くはないと思うのですが、ダイナミックな買い方ができる体験ができたのと往復ワイワイ話しながら移動する時間はお金では買えないものなので満足しました。
資本主義の本髄を見させていただいた休日でした。
プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。