どこでもオービス

会社の近くでスピード違反の取締りをしているのを見かけることがあります。
ちょうどスピードを出したくなる箇所で緩やかなカーブで取締りをしているのが見えにくい場所。
捕まっているかたを何回か見かけたことがあります。
今日はスピード違反取り締まりの「オービス」ネタで友人からメルマガが届いたので類似ネタですが取り上げます。
面白いメルマガなのでぜひ登録してください。

さて、スピード違反の取り締まりはだいたい同じ場所で行われているので注意して走行されているかたが多いと思われますが、
最近では「移動式小型オービス」という物が設置されてきているようです。
2014年末の試験導入以降、しばらく動きがなく忘れられていた移動式小型オービスですが、2016年からいよいよ本格導入開始になっているようです。
大規模な工事も必要なく、設置が簡単で約2時間ほどで設置できてしまうそうなので、どんどん増えていくことが予想されます。
通常のオービスでの速度超過は高速道路では約40㎞/h以上、一般道では約30㎞/h以上でフラッシュがたかれるようです。
移動式ではどの程度かは不明です同程度だと予想されます。
ちなみに一般道路での速度超過違反での罰則は
25㎞/h~30㎞/hオーバーで18,000円と3点減点
30㎞/h~50㎞/hオーバーで60,000円以上と6点減点(免停)
まさかこんなに出してないよ!と言われる方もいらっしゃるかと思いますが、夜間の直線道路で70~80㎞/hでそうこうしているかたいませんか?
制限速度が40km/hの道路をかっ飛ばしたら、いつの間にか設置された移動式小型オービスでパチリなんてことになるので気をつけましょう。
「どこでもドア」ならぬ「どこでもオービス」時代の到来です。
何はともあれ、まずは「安全運転」ですね。
スポンサーサイト

メンタル

暑い日が続いていますが
八月も終盤を迎え
ひと雨(台風)ごとに、過しやすい陽気になることを
期待している今日この頃です。

1週間ほど前に咳が出はじめたので
夏かぜだろうと簡単に考えていましたが
なかなか治らずにいます。

「夏のかぜは、暑さによる疲れがたまっているから
治るのに時間がかかるよ」と教えてもらいましたが
どうやら本当のことみたいです。

体だけでなく、心の疲れにも注意しないといけません。
最近読んだ記事で気になったのが

「ネガティブな感情は自身の中で連鎖し、
 共に働く・生活する周囲の人にも伝染する。」ということ。

不安を感じても、どうすれば「強気」でいられるのか。
自分なりに考え、取り組もうと思います。

心も体も健康に
がんばれ俺たち!!

オリンピック閉幕

オリンピックが閉幕しました。
次の開催国は日本であることは、私たち日本に暮らしているものは当然のように知っていますが、次の開催国については次の開催国くらいしか興味が無いようで次がどの国・都市で行われるか知らない人が多いのが実態だそうです。
その中で今回の閉会式ではアニメーションやITなど日本の特技を利用しての演出で、阿部首相のマリオでの登場は正直驚きました。
また日本がノリノリで宣伝している演出は大変興味深く見させていただきました。
これには「一国の総理大臣のやることか?」「国辱ものだ」などの非難もあるようですが、予想を上回る演出であったことには間違いありません。
また、大変な雨の中を着物姿で旗を受け取った小池都知事も次のオリンピックの成功と成長した東京を世界に披露するのだという心意気を感じさせてもらいました。
今回のオリンピックでは多くのメダルを獲得し注目されましたが、次回はいよいよ自国の日本で開催されるオリンピック。
今からワクワクします。ワクワクすると何か応援できることは無いかと前向きになります。
オリンピックだけではなく、何事も批判ばかりしていては前に一歩も踏み出せません。
思い返せばバブル期まではイケイケ状態でしたが、その後は何かワクワクすることが起きようとすると「また失敗するよ」「どうせ…」など
批判が先行して何も前に進まない。これが日本の経済が沈静化させてしまったのかもしれません。
会社でも「これをやっってみては」とアイディアが出たら批判をするのではなく、応援する側になって一緒にワクワクしなければ面白くないです。
イキイキでワクワクはノリノリの未来につながるってことです。

イベント年

今年は、うるう年で4年に1度のオリンピックの開催年です。
今朝、オリンピックの閉会式が行われました。
メダルの数も、41個と史上最高を記録しました。
リオのオリンピックは、記憶に残る大会となりました。
今年は、長野県諏訪大社では7年に1度の
『御柱祭』の年でもありました。
昨日耕地の研修旅行で、
諏訪大社に行って来ました。

石碑1

テレビ中継で幾度となく映し出された
御柱に触って来ました。

11.jpg

2.jpg

イベントの形になったものを
直に見て、触ってパワーを頂いてきました。

社内でも、
節々に、イベントが計画され実施されます。
自分の成長の場や、気分転換の場として
生かして行ければと思います。

エアコンの節電

お盆休みはいかがお過ごしでしたか。
毎日暑い日が続きバテてしまいそうです。
伊那谷ではお盆が終わると朝晩涼しくなってきて過ごしやすくなってきます。
でも今年は残暑が厳しく、もしかしたら10月までは暑い日が続くという話も聞きます。
暑さ対策はどうされていますか?
最近ではエアコンが普及しているのでエアコンを使っているというご家庭も増えてきたかと思います。
エアコンで一番気になるのが電気代ですね。
エアコンの消費電気料金は、おおよそ一時間当たり3円〜25円と言われています。
ずいぶん開きがあります。
容量によっても違いますが、使い方でもずいぶん差が出るようです。
こんな使い方はNGという記事を見かけたので5つのNGをご紹介します。

1.帰ってきてすぐエアコンのスイッチオン
2.節約のために、こまめにオンオフする
3.弱風を心がける
4.フィルターの掃除をしていない
5.室外機付近の温度が高い

このなかで「こまめにオンオフ」は節約できると思っていました。
車のアイドリングストップがエコと言われていたので、てっきり節電できるものだと。
弱風も電気食わないのかなとも思っていました。
一番は自動運転が節電になるようです。

これからまだまだ暑い日が続きます。
健康が一番なので上手に機器を利用して乗り切りましょう!

お盆休み

今年のお盆休みは、
弊社では4日間のみ。
短い休みを、活用して日頃出来ないことをやろうと、
奮闘中です。
お盆休みですが、草刈りはだいぶ進みました。

連休に入る前の12日(金)に
営業部の暑気払いを行いました。
1次会で、焼き肉で精を付けた後は、
全員でカラオケに行って楽しみました。

暑気払い

盆が明ければ残りは
4か月とちょっとです。
仕事をいっぱい頂いて、
お役に立てるように取り組んで行きたいと
思います。

オリンピックも盛り上がっていますが、
台風もようやく発生して
日本にも影響をおよぼしています。
雨の恵で成り立つ植物もありますから、
ほどほどが良いですね。

あと2日。
しっかり休んで、後半に備えたいと思います。

連休です。

全社一斉の草刈も終了し
明日から当社もお盆休みに入ります。
今年は、例年に比べ、短めの連休でちょっぴり残念です。

私は、地区の夏祭り、子供の行事への参加と
猛暑の中、逆に疲れがたまってしまいそうですが
年に数回しかない連休ですので
有意義に過ごせればと考えています。
(要は、飲みすぎなければいいだけのことです。)

うれしいことに私達の部署では
休日出勤をしなくて済みそうです。
日々タイトな計画で仕事をお願いしていますが
必死で間に合わせてくれているメンバーに感謝です。

ご先祖様の供養をすると共に
残り少ない夏を楽しみましょう。

がんばれ 俺たち!
忘れるな 水分補給!

メダルへの念い

リオのオリンピックが始まりました。
これから報道もヒートアップしていくことでしょう。
メダル獲得の報道が連日見られるようになりました。
メダルへの念いは、どのアスリートのかたも同じだと思いますが、獲得して当然とされているかたの重圧は凄いものだと思います。
過去には重圧に耐えられず自らの命を絶つ方もおられたと聞きます。
しかし最近のアスリートのかたがたの話を聞くと、もちろんプレッシャーはあるが、少し楽しんでいる感じが見られます。
これは自らを上手にコントロールできているのと、コーチの力が大きいのだと思います。
どんな人でも気持ちの浮き沈みはあります。それを上手にコントロールすることで大きな結果につながるのでしょう。
私たちも一流アスリートのような運動能力はなくても、他人の応援はできるはずです。
子供への応援。後輩への応援。自分一人では成し遂げられないようなことでも周りの応援があるから成し遂げられる。
メダルへの念いは、みんなの念い
オリンピックを見ながらいろんな夢を見させていただきます。

夏バテ防止に!

続きを読む

心に余裕

先日、久しぶりに「検図作業」(設計実務)を行いました。

この半年間、部品図作成(バラシ作業)のほとんどを
社外の協力企業にお願いしています。

部品図面ひとつにしても、業種・企業により違いがあり
社内設計者と比べると、どうしても多くの手直しが発生してしいます。

そこで、「今後はこうして欲しい」「この部分を修正しました」
を専用のシートに全ユニット分記入して
協力企業にフィードバックするようにしています。
ありがたいことに、出図期限が迫っている中
メンバーはちゃんと運用してくれています。

私もはじめて運用(記入)しましたが・・・・
やっぱり面倒な作業でした。

今後、設計負荷能力を拡大するためには
社外の協力が絶対的に必要であることを
メンバーが理解してくれていて
「ほっといたら毎回同じ修正をしなくちゃいけないですから。」
との声を聞き、とてもうれしく思いました。
みんな素敵!!

今回改めて「大事だな」と感じたのが
「心の余裕」
焦ってばかりの精神状態では、いい仕事なんて出来ません。
かといって、余裕がありすぎるのも問題です。

「あせらず急いで」
自分だけでなく、どうすればメンバーに
「心の余裕」を持ってもらえるのか
これからも考え続けていきます。

がんばれ 俺たち!










明日からQCサークルリーダー研修会です

明日からQCサークルリーダー研修会(入門コース)で今年も世話人として参加させていただきます。
今年は27名の参加申し込みで2日にわたって開催されます。
10月は合宿方式ですが今回は日帰り方式になります。
参加企業・年齢・経験などを考慮し5チームに分かれQC手法の基本を体験しながら学んでいきます。
初日の明日は初めて顔を合わせるのでチーム内は緊張感に包まれながらの研修になりますが、二日目になれば意見交換が活発になってくるでしょう。
初対面なのでコミュニケーションは取らなければと意識しすぎて緊張してしまうのだと思います。
世話人は話し合いが活発に行われるように導く役割なのでいい経験になります。

昨日は天竜精機のお隣の日本シャフトさんを訪れカイゼン活動について意見交換ができ、いずれはサークル活動の交流会まで発展できるようにもっていこうと思っています。
せっかく東伊那という地でお隣どおし、働いている社員数もほとんど同じ、カイゼン活動はやっている。
こんな条件を持っていて交流していないなんて、もったいないと感じました。
楽しく企画してお互いにカイゼン活動で刺激しあうのもいいですよね。

安全対策

先週、岡山県に出張する機会がありました。
岡山まで新幹線で移動して
ローカル線でその先まで進みました。

びっくりしたのは、
JR線なのに、
新幹線とは別世界!
津○線の両側は草だらけ。

側面4

側面3

側面2

今では、あちこちで獣の被害が多発して
住民は、多くの迷惑を味わっております。

これはひどいな!と
感じた草だらけ。
これでは、いつ事故が起こっても不思議では無い状況でした。
たぬき、シカ、イノシシ、サルが出てきたら、
事故はすぐに発生してしまいそうです。
ワンマンカーでしたから、
余計に気を使っていそうです。

この草退治を是非行って日しい物です。

弊社でも、
全社一斉の草刈りを行う計画をしています。
目立って来た時に、
気づいた人が行動を起こせればと思います。
予算は無いかも知れませんが、
安全のためにも、
環境整備は進めて欲しいと思います。
プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード