カネは国家なり

今日9日、10月の国際収支統計が発表され、貿易収支が過去最大1兆919億円の赤字となり、経常収支さえも1279億円の赤字に転落してしまった。全く大変な数字だ。みんなはこの数字に関心があるだろうか。かつて日本が巨額の貿易黒字を続けていた頃、私はカントリーリスク調査機関でブラックアフリカ担当のエコノミストをしていたのだが、旧大蔵省出身の理事長からこんな話を聞かされたものだ。「君たちね、日本は世界から何と言われようとカネを稼げているうちが花なんだよ。軍事力も大した政治力もない日本にカネもなくなったら、誰が言うことを聞いてくれるんだ。政府は米国から黒字減らしをやいのやいの言われて、一生懸命輸入を増やそうとしているように見えるが、本音は稼げるだけ稼いで、そのカネを国家戦略のためにODAなりで有効に使いたいのさ。」とね。

 この話は今の中国を見れば分かるよね。経済援助のバラマキ外交に乗っかって、中国にすり寄る国があとを絶たない。中国国内の不動産取引締め付けを逃れて中国マネーは世界の不動産を買いまくっている。一方のジャパンマネーは今や見る影もない状況だ。確かに原発の危険性が十分コントロールされているとは言い難く、再稼動するには安全確認を徹底しなければいけないだろう。しかし、代替の火力発電燃料の輸入コストが巨額の貿易赤字の主要因になっているのはなんとも悩ましい。原発の安全性が確保されるまでに日本は相当国力を低下させてしまうのではないかと心配でしょうがない。少なくともスマホの輸入が更に貿易赤字の一要因になっているなんて国民全体がもっと意識しなければいけないじゃないだろうか。かく言う私自身も中国製アップル製品を使っているんだよね。反省。

 理事長はもう相当な年のはずだけど、元気でやっているのかなあ。今の状況をなんて言うんだろう。よく政府系金融機関から出向して来た連中から、「西山な、あの方は通貨マフィアと呼ばれた人で、お前なんか本来口をきけるような人じゃないんだ。」などと言われたもんだが、田舎者の私にはただのおっさんにしか見えなかったね。役人の常識に見向きもしない私を総務部からアフリカ担当に飛ばし刺激的な経験させてくれた張本人だったけれど、トイレで出会うとなんかニヤッと笑う間柄だったなぁなどと、急に国際収支の発表を通じて思い出してしまった。理事長、カネのなくなった日本はどうすればいいんですかね。ご意見を拝聴したいものです。以上
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『千本桜』とかいう歌を国家にしろとか騒いでる連中キモすぎwww

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 17:40:51.07 ID:Ar4g/I7q0 ぐぐって聴いてみたらすげえ恥ずかしい歌だったwwwwwwwwwwwwww韓国人とどっこいどっこいの悪趣味同じ日本人として恥ずかしい

コメントの投稿

非公開コメント

日本の金は手を変え品を変え、米国に巻き上げられてる感じです。

No title

お金が無く力の無くなった日本が保護主義に偏っていくのでは・・・っとちょっと心配しています。
プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード