スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの設計

先週末に、長いおつきあいのあるお客様が来社された。
お客様の所で生産しているコネクタの出荷量が非常に多くなり
今可動している機械ではとても間に合いそうもなく
設備の増産が必要になったという事だった。
わが社で製作した機械もあり、
その機械を改造し、なんとか10月中には
生産が始まる様にしたいという事だった。
これから設計し、加工し、組立、調整して
2カ月切るのはとても難しい事だった。
現在機械はタイにあり、図面を作れば
お客様の所で加工し、直接現地に持って行って
そこで組立調整を行うようだ。
組立は24時間フルで行う様だ。
その為、設計を2週間ぐらいで完成してほしいという依頼だった。
設計の流づくり担当のKさんも日程を確認していたが
既に予定が一杯ですぐには入る事ができるメンバーがいなかった。
いままで深いおつきあいをしてきたお客様の依頼でもあり
なんとかしたいという想いで検討した。
そので、現在の設計メンバー以外で設計のできる人を探す事になった。
最近は3Dで設計しているのだが
その機械は2Dで図面を作っている。
2DのCADの操作ができ、設計ができ
今の設計メンバー以外の人が必要だった。
そこで、元設計で現在営業のKさん
標準機の設計をしているIさん
そして私の3人がまず設計に入り進める事になった。

今週初めからスタートした。
最初に設計するに当たってのルール、
手順、進め方の打ち合わせをした。
本格的に設計業務を行うのは5年以上も前の事だった。
ひさびさなので、予定通りできるか不安だったが
やっている内に思い出して来た。
操作なども体が覚えている。
自然にすらすらと業務も進んで行った。
しかし、今までお客様の所で使用していた機械の改造なので
現在どうなっているのかはよく分からない。
図面を見ながら今までの経緯をしらべ
最終的にはどういう機械になっているか
判断しながら進めている。
久しぶりにやるが、とても楽しい。
図面がわかりづらいという苦労もあるが
良い機械を作ろうといろいろの場面を考え
考慮しながら形を作っていく。
調子よく動く事をずっと頭に浮かべながら進め
出来上がった時には最高の気分になるだろう。
後2週間かかりそうだが、完璧な図面を仕上げていきたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。