スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めまして!

11月5日(水)
初めまして。今日からブログメンバーに加えていただいた通称“くに”です。
よろしくお願いします!

初回ということでまずは自己紹介を少し。
生まれはお隣愛知の稲沢という田舎町。
http://www.city.inazawa.aichi.jp/index.html
裸祭りという1400年続く勇壮なお祭りで有名です。
http://www.konomiya.or.jp/main/hadakamatsuri

ちなみに同じ支援職の方のご子息が、私の実家の近くの大学に通われて
いると知りびっくり!ご縁ですね!

歳は40代半ば、妻一人子二人(小学生、年長のワンパク坊主)です。

駒ヶ根に来るまでは愛知県安城市という街で嫁さんの実家で両親と同居、
いわゆるサザエさん家でいう“マスオ”です。

私が天竜精機に赴任してきたのは、新しく着任された小野新社長とともに
天竜精機をより強く、より元気にするため、入れていただいた次第です。
よろしくお願いします。

過去15年ほどは、監査法人という会計監査をする法人や、コンサルティ
ング会社で200社ほどの会社の監査、経営指導などをさせていただき
ました。

これまでは外部の立場で会社が成長していくお手伝いをしてきましたが、
これからは会社の中に入って、当事者としてのチャレンジです。

今までと違う環境でドキドキ、でもワクワクしています。


ブログのタイトル「本物のリーダーをめざして」について、
私もこれまで7人のチーム、10人のチームなど小さなグループのまとめ役
を担った経験があります。

いかにチームメンバーの意識と関心を一つの方向に向け、やる気をだして
もらい、なおかつ結果を出してもらうかに腐心してきましたがこれがなかなか
大変でした。

結果を出すことに焦るあまり、チーム内で孤立し、チームをバラバラにして
しまったことも・・・。いわゆる“一人相撲”ですね。

職場に行ってもチームメンバーは朝から挨拶を返してくれない、
ミーティングをしようと呼びかけてもみんなパソコンに向かうのをやめない。
悩む1

一方、上司は私のリーダーとしての“適性”について毎日、疑問視する言葉
を浴びせかける。
悩む2

もうそこまで言うなら、他の適当な人間をリーダーに充てろよ、いつでも
こちらはリーダーから降りてやる、
と心の中で悪態をつく日々もありました。

そんなある日後輩から
「リーダーであるあなたが一人、結果、そしてそのためのプロセスをいつも
口にされますが、そんなに売上が大事ですか?」

「え?!」
驚き


今思えば、スゴイことを言う後輩がいたものです。
でもその後輩のおかげで一人相撲の自分に気づかされたのですから、
感謝しなくてはいけませんね。

そんな苦い思い出があるからこそ、
忍耐、そして真摯に周りの気持ちと言葉に耳を傾ける大切さを思い知る
ことができたと思っています。

現場でチーム運営に苦労されながらチャレンジを続ける支援職、流れづくり
担当、プロジェクトリーダー.etc それぞれのリーダーの皆さんと共に悩み
ながら天竜精機が文字通り、天に昇る竜の如く、成長するため戦っていき
たいと思います。
駆けろ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。