スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車社会の変化!

11月17日(月)

先週の後半に、
出張で富山に行くのに、
安房峠を抜けました。

行きは、良かったのですが、
帰りは朝から富山市内は雨で、
案の定、
安房峠の辺りは、山々は白くなり始めていて、

雪化粧

有料道路の入り口付近は、
吹雪に近い状態で、
スタットレスタイヤが無いと
危険な状態でしたか。

安房峠1

レンタカーをスタットレス対応にして頂いた
総務の皆さん、ありがとう御座いました。
感謝です。

交通の手段も時代と共に変化して、
私達の、若いころは、
車が有って当然で、
特に伊那谷では、車が無いと今でも
生活出来ない環境です。

日曜日の日経新聞で、
若者の車離れの記事が有りました。

記事 3

私の若い頃は
自分の目指す車に乗る為に
計画を立て、
ちょっと背伸びをした車を購入しました。

45.jpg

自際に、私も当時憧れていた『ソアラ』を
新車で購入しての乗りまわしました。
400万円を超える費用を捻出する為に
計画を立て、
車購入の為に集中した自分が居ました。

現在は、違うんですね。
『軽自動車でもいい時代なんです』
ちょっと見栄を張ってでもいい車に乗りたい事は無くなって、
自分の生活に合った、無理をしない範囲で購入出来る車で
満足してしまいます。
車の免許を取得しない若者もいるそうです。

それだけ、
他の趣味や、ファッションに費やす事に
お金を掛ける事に向けているんですね。

弊社でも、
車関係の仕事で忙しい思いをしておりますが、
時代の流れに合った判断が必要と感じた
記事でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。