スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「愛ある指摘」?を受けました。

sonnyです。

この話題3回目になるんですが・・・
先日職場のテーブルで作業をしていると、

「sonnyさん、このテーブルはお客様も、みんなも会議で使うテーブルだから・・・
工具を直接置いたりしたら傷がついちゃうから何か敷いてやらないとだめですよ!」

っと指摘を受けちゃいました。

とても恥ずかしい気持ちになりました。が・・・
そのとおりだな~っと、「ごめんなさい、気をつけます」っと返事をしました。

どうやら職場のルールでもあることを知り、失敗したな~っと大いに反省しています。

さてこんな時、皆さんはどんな反応をするんでしょうか?
私が・・・考えるに・・・多くの人が・・・
「細かいこと言いやがって・・・うるさいな~」なんて
自分を正当化するような感情になってしまうんじゃ?
せっかく教えてくれたのにね。

先輩の私に対し指摘をしてくれた彼も結構勇気がいったんじゃないかなっと思います。
それでも指摘してくれたのだから感謝しなくちゃいけないですね。

考えてみれば・・・みんなで使うテーブルに工具をそのまま置くなんて・・・
失礼な行為でした。

そういえば家では食卓のテーブルで遊ぶ子供たちに対し、
いろいろ小言を言っているじゃないか!
他人には厳しく・・・自分には甘いってとこですね。
正しいっと思っている行いを、自分自身も貫くってことは
なかなかできていないのだな~っと感じだ出来事でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。