スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術部忘年会2014


12月も中盤にさしかかり、忘年会シーズン真っ盛りです。
週末ともなれば、シャッター街が並ぶ駒ヶ根の市内も、一次会、二次会と
渡り歩く、ほろ酔い気分の皆様の笑い声が聞こえ、賑やかな風景です。

そんなわけで、昨日金曜日の夜は、技術部の忘年会でした。
今年は、宮田村にあるお店をお借りしました。
豆乳鍋が美味しかったです。
会費の割りに、沢山のご馳走と、飲み放題・・・。
戴き過ぎました。

幹事さんたちが考えてくれたアトラクションで、「豆運び」(?)というゲームが
ありました。
     豆運び1

豆粒を箸で挟んで、別の器に移すというものです。
見ていると簡単そうですが、これがまた厄介で・・・。
     豆運び2

     豆運び3

手の震えをなんとか抑え、果敢に挑戦するのですが、箸の先端までは、
なかなか制御が効きません。

そこへいくと、最近のロボット技術は大したものです。
人間の指の感覚を、再現するどころか、何倍もの能力を発揮しています。
人間の目の何倍もの能力で、対象物を認識します。
画像処理技術、圧力や表面状態のセンシング技術、それぞれの要素技術
が、ロボットをどんどん賢くしていきます。

震える手で豆をつまみながら、日本のロボット技術の進歩に
思いを馳せた、忘年会のひとときでした。


..........................by 隣の住人
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。