スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50代の心得

12月22日(月)

先週は、朝から凍えるような寒さで、
朝日が出る前の、AM7:00頃は本当に寒いです。
中央アルプスの山々も、
ピンク色に染まり出しますが、
その色が、寒さを余計に誇張します。

朝

あと、2ヶ月間以上は、
はこの寒さに耐える必要が有ります。

話題は変わって、
今月読んでいる本は、
『50代から上手に生きる人
ムダに生きる人』
人生の充実度はこの10年で決まる。

今月の読書

私も今年、50歳代に仲間入りして、
本の題名が気になり、購入した次第です。

吉田兼好の『徒然草』の内容を題材として、
50歳代以降の人生について、
著者が人生観を語るスタイルです。

今まで私も、若いから、
無理をしてもまだまだ大丈夫だろうと思っていたが、ちょっと頑張ると
何処かに、耐え切れない部分が出てくる事が最近有ります。
体力的には、
現実として、衰えが始まっているはずです。

精神的には、
目的を持って、
残された人生を有意義に送る事も大切となります。
仕事の面でも、まだまだ頑張れる事は多く有りますし、
私生活でも、
楽しみにしている事は有ります。

自分の思いとして 
考え方を押し付けるのではなく、
若い世代もそうですし、
自分より年上の世代とも、
上手に付き合う事も大切と教えられた本でした。

今のうちに、
やりたい事をやって、
悔いの無い人生を送りたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。