スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月飾り


明けましておめでとうございます。
実家に帰り、静かな正月を過ごしています。
正月も3日目ともなると、ちょっとソワソワしてきます。
明後日が仕事始めですから、モードを切り替えなければ、と思うのです。


     正月飾り1

昨年の暮れに、集会所の正月用の飾り付けを行ないました。
門松を飾り、しめ縄を張って・・・。

     正月飾り2

毎年この飾りの準備をしてくれている方が、ご高齢になり、
 “もう、としなもんでなぁ、今年限りで、引退させてもらうで。”
と、おっしゃっております。

松と竹の枝を切り出してきたり、しめ縄を作ったりと、事前の準備を全て
この方が行ない、私は、ただそれを飾り付けるだけだったのですが、
確かに、90度ほど腰が曲がった状態で歩く姿を見ていると、もう無理は
させられないなぁ、とつくづく思ってしまいます。

知らなかったのですが、かれこれ20年以上、集会所の正月飾りを準備
してくれていたのだそうです。頼まれたわけでもなく、自主的に・・・。
さらに、集会所の周りの草取りなども行なっていたとのことで、頭が下が
る思いです。
そんなわけで、11月に行なわれた耕地の敬老会で、感謝状と記念品を
贈呈した次第です。

門松の飾り方や、しめ縄の作り方などは、知っているお年寄りも少なく
なってきているようです。他の方に聞いても、“おらぁ、知らん。”と・・・。
来年からはどうしようか、と案じているところですが、しめ縄作りの講習を
して頂いて、若い人たちに伝承してゆこうと考えています。


..........................by 隣の住人
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。