スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛況でした!

1月19日(月)

1月15日(木)に
東京ビックサイトで開催されている
第44回 インターネプコンジャパンを見学して来ました。

目的は、いろいろ有りましたが、
弊社でも、TSP-700Vとレオロジーアナライザーを
出展させて頂くチャンスを頂きましたので、
私も挨拶と、調査の目的も含めて行って来ました。

当日は、朝から東京は雨で、
横なぐりに吹きこむ時間帯も有りましたが、
大勢の見学者が訪れて、盛況な状態でした。

展示会2

何しろ人が多くて、真っ直ぐ歩く事が出来ない状態でした。
特に『ウェラブル EXPO』関係のブースでは、
前に進むのも難しい状況で、関心の高さが伺えました。

展示会1

日本経済の上昇気運が高まり
各社が次に自分達が何を目指したら良いのかを
見つけ出す為の場としての位置付けが
確立された展示会と感じました。

私も見学する中で、
製作するM/Cに採用している金型関係・エンボスの収納関係で、
参考になる出展も有り、ちょうど良かったと思います。
 
どのブースも、自分達の自信を持った製品を展示しており、
日本の将来を背負って立つ勢いを感じました。

今回は、出張の帰りに見学する事になり、
時間の限られた中での調査でもあり、
この展示会は、事前に見学する所を決めて
絞った情報収集をしないととても回り切れないと感じました。
全てのブースを見学する事は
2~3日必要なほどの量が有ります。

 次回は、興味の有る部分を事前に調査して、
絞った見学で情報を集める事で
自分の引き出しを増やして行きたいと思いました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。