スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じわじわインフレ

物価が少しずつ上がってきています。
領収証の印紙を貼るのが3万円だったのが5万円からに法改正になった・・・これは「インフレにするよ」というメッセージなんて以前に話しましたが、最近は実際に物の値段が上がってきました。
カップラーメンが10円あがったり、乳製品がねあがったりしています。
みなさんも最近パンのサイズが微妙に小さく感じたり、竹輪は穴が大きくなったような感じしませんか?
自分だけ感じているのかもしれませんが、こんなところからインフレというものを感じています。
物の値段が上がったというより、お金の価値が下がりはじめたと言ったほうが良いのかもしれません。
インフレにするというのは国の方針で動き始めているのだから仕方ありませんよね。
私たちは預金が目減りするなんて体験したことはありませんが、このままインフレが進むと自分の財産を預金だけに頼っていると、いざ使おうとしたときに、予定していたほど買えないという目減りが起きてしまうかもしれません。
たとえば、老後の資金にと預金や保険で100万蓄えていたとします、今なら車の購入に当てられますが、
その時代には原付バイク一台買うか買えないかなんてことが起きてしまうかもしれません。
そのためには何をしたら良いのか・・・先輩はいろいろ教えてくださっています。
財産を現金ではないものに替えておく(株や金など)
自分自身をインフレが来ても対応できるように鍛えておく(知識を蓄える)
この前も講演でお金を貯めるくらいなら本を読んで先人の知恵を学び取って自分の財産にしておくようにと語っていました。
本かぁ・・・成功している人はみんな口を揃えて本を読めって言いますよね。
読む読まないは自身で決めること。
財産の管理も自身で決めること。
いずれにしても日本はインフレに向けて動き始めていることには間違いないので、デフレだった時代と同じでは痛い目にあいそうです。
自分で考え決めることですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。