スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分館

4月の初めから分館の主事を行って来た。
3月末で任期が終了する。
地区毎に分館という組織があり、地区の行事を計画し運営する。
予算がある程度決まっているので
その中で新しい行事を始めたりしてもいい。
分館員のメンバーで話し合い決めていけばいいのだ。
しかし、例年行っている行事を辞めると
区民からいろいろな意見がでてきて大変な事になる。
その為例年やっている行事をそのまま行い
内容を少しづつ変えていけばいい。
私も例年通りの行事を実施したのだが
内容な少しづつ変え、区民に喜んでもらえるような取り組みをしてきた。
4月から発足し、行事の計画を立てるのだがほぼ毎月行事がある。
6月には敬老会があり、4月からすぐに準備を始めなければならない。
すぐ名簿を取り寄せ、招待状を書き出欠をとった。
宛名は筆で書かないといけないようだった。
差し出し人(分館長)の名前が大きすぎるとクレームもあった。
余興の手配、バスの手配、作文を読んでもらう人を決める
各自にお礼を用意する、バスの乗車名簿を作り
乗り場で確認をして送り届ける。
準備から終了するまでほんとに忙しかった。
喜んでくれたお年寄りもいてよかったのだが
「あいつが最後のばんざいをするのが気に入らない」
とクレームをつけてくるお年寄りもいた。
全員が満足するのは難しいなーと感じた。
秋に運動会があった。場所は南割のグランドで行ったが、
そのグランドはほとんど使用していないので草だらけだった。
トラクターで耕し、皆で草取りを行い、ついでに石拾いも行った。
約15人で半日ずつ行い3日かかった。
なんとかできる状態まで持ってこれたのだが
当日は、朝から雨が降っていた。
6時頃小雨になったので、分館員全員でバケツを用意し
たまった水をすくい取って、更に砂をまいた。
8時ごろになると、区民の皆さまも集まって来て手伝ってくれた。
お陰で9時にはなんとかできるようになり、実施する事ができた。
次第に晴れ間がでてきて、いい運動会ができた。
一年間なんとか全て予定していた行事を行う事ができた。
分館員のメンバーも忙しい中ではあるが、会議にはよく参加してくれて
沢山の意見をいってくれた。
区民の親睦をはかるのが最大の目的なので
各行事ともどうしたら楽しくできるか、
参加者が喜んでくれるかを考えてくれた。
自分達も楽しくなるような取り組みになっていたと思う。
協力してくれた分館員のメンバーにはほんとに感謝している。
忙しく大変だったのだが、今思えば楽しかった一年になった。
来期からは、地区の役員を盛り上げるように各行事に参加していきたい。
そして地域の繋がりをもっと深くしていきたいと感じた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。