スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定申告の期間です

確定申告の期間に入っています。
サラリーマンは年末調整で1年の税金が決まりますが、不動産所得や事業所得、山林所得など様々な所得があるかたは、この時期に申告をしています。
今では電子申告という便利な申告方法ができたので、以前のように役場などがものすごく混み合うことも少なくなってきました。
1年間の自身の締めくくりをするというのは大切なことです。1年を振り返り、今年の戦略も練られる機会と言えるでしょう。
また納税というものも控えていますので、中には抵抗を感じているかたもいるかもしれません。
私は以前、税理士事務所に勤めていましたので申告をされるかたの気持ちが様々だったことを見てきています。
抵抗のあるかたには「この税金で自分自身の安全安心を守ってもらっていると思えばいかがでしょうか。この金額で某国で一年無事に過ごせることはないかもしれませんよ」と
話していたことを思い出します。
さて電子申告の際に威力を発揮するのが住基カードです。このカードには諸証明が電子データとして入れられるので、このカードで本人確認をし申告します。
住基ネットは利用を嫌う人もいますが、このカードがあれば今ではコンビニで住民票が取れ非常に便利なものになってきました。
今年の10月には個々にマイナンバーが付与されます。
この番号制は賛否ありましたが決定され来年の1月からスタートです。
私も気になったのは社会保障のために重要と言われていたので厚生労働省が中心に推進してきているものかと思いましたが、財務省が進めたという点です。
大蔵省の時代から時々あがっていた背番号制が名前をマイナンバーに変化させ登場したということですね。
この制度は税務署員だった亡き父でしたが「国民の財産を国の管理下に置くようなものだから好ましいとは思わないなぁ」と語っていたことを思い出します。
決まったことなので仕方ありませんが、この制度については理解をし、上手に利用していかなければいけませんよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。