スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと遅かったかな?

3月23日(月)

日差しも急に暖かくなって、
我家のコブシの花も、花を咲かせ始めました。

コブシ

そんな中、
会社の花梨の剪定と硫黄合剤の散布がまだなのが気になっていて、
22日(日)に実施しました。

剪定前

すでに、
芽吹きが始まって、
可愛そうな気もしましたが、
徒長枝は、剪定しました。

剪定

樹形を保つ為と、花目が付きにくいので、無駄な栄養をつぎ込まない
為です。

剪定後

硫黄合剤は、
木を食い荒らす虫を寄せ付けない為ですが、
夜中に雨が降りましたので、本当に効いたか心配です。
(噴霧器と薬剤は自前です)

硫黄合剤

3年ぐらい前に台風で、
花梨の木が倒木して、枯れてしまうか心配しましたが、
庭木屋さんのプロの手を借りて生き返りました。

『お金は貸し(樫)てもかりん(花梨)』の言葉のように、
弊社の正面玄関の前の樫の木と花梨の木を
いつまでも元気な姿でいてもらえる様に、
手入れは出来る事は少しずつ実行して行きたいと思います。

秋の、花梨の実が付く事を楽しみに、
手入れをして行きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。