スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の人生は自分が決めているんですね

毎日いろいろな情報が周りにあふれています。
以前は新聞やTV・ラジオなどのニュースが中心でしたが、今はインターネット上での情報もあり、かなりの量になっています。
しかしその中で自分が取りに行く情報は自分が気になっているものが大半です。
毎週金曜日は専用機営業・管理・総務の合同の意見交換をおこなう朝礼がありますが、月初は自分が気になった最近のニュースを話題に話し合います。
取り上げるニュースはそれぞれが気になったニュースを挙げていますので、その人が気にしている点がちょっとわかります。
気になっている情報は増幅されて顕在意識に入ってくるということなのでしょう。
そこで得た情報は自分の進む方向も変えて生きます。
つまり自分の進む方向は自ら得た情報で決めているということになります。
自分たちの得た情報はどこに蓄えられるのでしょうか・・・脳に蓄えられます。
その脳は自分たちの感情や意欲、行動などをコントロールしています。
そして脳はネガティブな情報を得ると働きが鈍くなるそうです。
自分はダメな人間だと自己否定の気持ちを持つだけで脳の働きが悪化するそうです。
ある現象が起きたときポジティブに捉えるかネガティブに捉えるか自分で決めています。
その瞬間に脳の働き方が変わってくるということです。
ピンチをチャンスに捉えろと言われます。
これもポジティブに捉えろと言う事ですよね。
すべては自分が決めている。
今の人生は他人が決めたのではなく、自分が決めてきた結果が今なのでしょう。
今回読んだ本はこれです。
150325_203700.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。