スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入社員のみなさん、入社おめでとうございます!

くにです。

今日から4月。当社でも新入社員5名が新しく仲間に加わっていただきました。
4月1日入社式

ところによっては桜も開花しています。
駒ヶ根では例年よりもずいぶん早い開花のようです。新入社員のみなさんを祝福しているかのようです。

厚生労働省によると、今春の新入社員(大卒・高卒・専修学校卒などを含む)は約75万人(2月時点)(日経新聞4月1日付)だそうです。

当社の入社式でも役員の一人が、
ビジネスマン人生は家族と過ごす時間よりも圧倒的に多いので、同じ仕事時間を過ごすなら、実り多い時間を過ごして欲しい、
とメッセージを送っていました。

確かに、1日8時間を勤務時間として年間220日勤務したと仮定すると、1年で1,760時間、40年なら実に7万時間(!)を仕事で過ごすことになるんですね・・・。
希望いっぱいで会社人生を始められた皆さんにぜひ有意義な仕事ライフを過ごして欲しいと願っています。

ただ、最近は入社後、数年で離職する若者が多いことも定着してしまった感があります。
俗に企業や会社などに就職して、3年以内に離職してしまう現象を“七五三”と呼ぶのだそうで
中学卒業の場合は3年以内の離職率が7割、高校卒業の場合が5割、大学卒業の場合が3割であることから“七五三”と呼ぶのだそうです。

3年以内といいますと、会社経営の視点からいいますと、社員が入社後働いて稼ぎ出してもらう付加価値よりも、採用するため費やした経費の方が圧倒的に大きく、会社としては大きな損失です。

そのような損失をなるべく出さず、多くの方に定着してもらえるよう、会社として様々な取り組みが必要ですね。

仕事のやりがいを感じる仕事内容、組織での一体感、自らが成長できる可能性を実感できる職場づくりを進めたいと思っています。
職場での自主的勉強会や社内外での研修会参加を通じた専門知識の習得、OJTを通じた実践的な成長支援など、社員の成長をバックアップする環境づくりを強く進めていきたいと思っています。

社員の成長が会社の成長の源です(^_^)

元気にがんばっていきましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。