スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同窓生から『お礼』を頂きました!

4月20日(月)

下諏訪町の『ぶらり しもすわ 三角八町』イベントに
妻と娘が親子揃って参加する事になり、
半日、お供して来ました。

娘は、松本の高校から先生の運転で学校のバスをチャーターして
会場入り。18人(3、2年生)のダンス部の演技発表です。

ダンス 3

部活動で行っているので、
演技構成も、考えられていました。

ダンス 4

妻は、バンドの仲間(4人)と一緒に
飯島町から会場入りです。
趣味を続ける事で、こういった同じ会場で
発表するめぐり合わせも有るんです。

バンド2

ソロ有り、
グループ有りで楽しい時間でした。

バンド

高校生の娘とは月に1度会えばよい程度で、
極力機会を作って、顔を見るようにしています。
部活のメンバーと居る時は、
さすがに、イキイキしていますね。
娘たちの会話には到底着いていけませんでした。

発表の後、
一人の男性から、
声を掛けられました。
通りかかって、母校の名前を見て見学して下さったそうです。
『私は、この生徒たちの学校の同窓です』との事!

『彼女達の演技を見てパワーを貰いました』
明日から、仕事をする上でヤル気を貰いました』
とまで、言って頂けました。

○○科の○○先生はまだ居られますか?
の質問も出て来て、私には付いていけない話にもなりましたが、
自分が卒業した学校には、愛着心が皆さん有るんですね。

高校野球を見ていて、
『自分の母校には勝ち進んでもらいたい』との
気持ちを抱くのと一緒なんですね。

人には、感動が必要なんですね。
いろいろな場面で、心を動かされる事が
人には有ります。

小さな事でも、
感動できる心を持ち続けたい物でです。
皆さんは、如何でしょうか?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。