スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェアラブルデバイス


発表のための資料を作成中です。
と、その中で、ウェアラブルデバイスについての情報を調べていました。

昨年秋頃に得たデータとあまり変わっていなかったのですが、なにしろ
現時点では、なんとかウォッチが実際に発売され、その勢いがすごい
という状況ですので、昨年は予想段階であった2015年の市場規模の
伸びというものを実感しているのです。

それにしても、そのウォッチが発売されたと同時に、内部の分解レポート
が公開されていたというのは驚きでした。
実は、iPhoneなど世界的に注目され、話題となるような製品は、同様に
分解レポートが公開されているんですね。
専門の会社がありました。

そして、模倣品や類似製品の廉価版が登場する元にもなるのでしょう。
分解された写真の中には、それらしく微細な部品がたくさん使われて
いたのですが、意外にもコネクタの数が多いことに驚きました。
そして、そのコネクタは、どこかで見た覚えがあるような・・・。

機器の小型化に伴い、いろんな機能は集積チップ化され、もう1つの部品
で済んでしまい、コネクタなんて使われなくなってしまうのではないか、
クリームはんだの印刷なんて不要になってしまうのではないか、と・・・。
・・・思うのですが、なかなかそういうところまではいけないようです。
技術的な課題があるうちは、今の仕事は続きそうですが、同時に、
我々自身にも、より一層の技術的な課題を投げ掛けています。


..........................by 隣の住人
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。