スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高い安い


今日は、一日、実家に帰って草刈でした。
  こんなでしたが・・・・
     Before.jpg

  これくらいで・・・・
     After.jpg

あ~ぁ、疲れたぁ~。
しかし、全部は刈り切れず、制限時間になりました。
まぁ、今年も畑の恵みを頂いたから、また、近いうちに・・・。

ところで、草刈は機械で刈りますが、我が家の畑は、小石がごろごろ・・・。
どちらかというと、八ヶ岳から来た溶岩質の土壌です。
草を刈る時に、チ~ン、チ~ンと、回転刃が石に当る音と共に、草が飛び
散っていきます。
なので、刃が持ちません。すぐ、切れなくなります。
「石が多い場所用」というフレコミの刃でも、2~3回使うと疲れてきます。
切れなくなった刃を使っていると、本当にごしたいです。
腰が、すぐに痛くなります。

今回、ホームセンターで、「2枚組み ¥980!」というものを見つけ、
これはお得、と思い、購入しました。
今まで、「3枚組み ¥4,980」というのを使っていました。
なんということでしょう! 5セット買って、まだおつりが・・・・。
まぁ、すぐにダメになるから、使い捨て感覚で、と思いました。
しかし、使ってみると、どういうことでしょう~、調子いいじゃありませんかぁ!
使い始めは、スイスイと草が切れていき、楽チンでした。
もう少し使えそうです。

物を買う時、どういう基準で選んでいるでしょうか?
個人での買い物と、会社組織の中での買い物とは、どうしても別に考えて
しまいます。
個人の物であれば、長持ちしなくても、使えれば良しとして安値に走る・・・。
パソコン関係の買い物は、最近では、迷わず「価格どっと・・・」と、キーボード
に向かってしまい、最安値を探します。

会社での購入品の選定は、まずは、機能が優先し、その中での最安値・・・
ということになります。(私の場合は。)

高くても買う時って、どういう時かというと、やはり、それしか無い・・・と。
それは、それなりの価値を認めて買うわけですからね。
それしかなくても、自分にとって必要がないとすれば、当然買いません。
私たちが提供する設備装置も同じことですね。
必要であって、「これしかない!」とすれば、付加価値をつけることができる。
そんな商品をたくさん持ちたいものです。

ところで、今日の帰りがけ、サービスエリアに寄って、夕飯を食べました。
メニューが並んだウィンドウを見ながら迷いましたが、
「ソースかつ丼」にしました。
「ラーメン」でも、「カレーライス」でも良かったのですが、ちょっと贅沢を・・・。
注文の品が出てきました。
一口食べて、「ん?」と・・・。
“おいしくない・・・”と心の中でつぶやきました。 イマジン・ツィートです。
ケチャップ味が強過ぎる・・・。
やっぱり、ソースかつ丼は、駒ヶ根に限ります。

と、そこで、
高くても買ってしまう場合とは・・・・『見栄』もあったのです。
しかし、同時に、『見栄』で買ったものは、時として支払った金額以上に
高くつくことも知ったのです。


..........................by 隣の住人
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。