スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらんぼ狩り


天気予報では、絶対に雨だ、と言っていたのに、
曇り気味ではありましたが、
なんとか草刈りができる天候になりました。
日頃の行いのおかげだと思います。

     天候回復

実家に帰り、先々週刈り残していたところを、無事終えることができました。

畑の隅にあるさくらんぼも、そろそろ終わりです。

     残り少なく

このさくらんぼの木は、父が生前、丹精込めて手入れしていたのですが、
亡くなって以来、4年以上、全く手を掛けていません。
それでも季節になると、しっかり実をつけているのです。
父の思いが実を結ばせているのかもしれません。

今日は全部収穫してしまおうと思い、お客様を招いて 『さくらんぼ狩り』 と
しゃれ込んでみました。

          さくらんぼ狩り

3本ある木のうち、2本はすっかり実がなくなってしまい、最後の1本で、
おまけに虫がついてしまい、食べられそうなものが少なかったのですが、
まぁ、少しは 『さくらんぼ狩り』 の気分が味わえました。
お客様には、せっかく“大きな袋”を用意して頂いてきたところを、本当に
申し訳ない状況でした。

自分で取ったさくらんぼを選り分けてみると、こんな感じ。

     良い子悪い子

圧倒的に、虫食い、傷ありのものが多いという・・・。
でも、食べられないわけではありません。
父が残した自然の恵みをありがたく頂戴しました。


..........................by 隣の住人
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。