スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスフィッシイング

sonnyです

この3連休中に息子とブラックバス釣りに出かけた
6年生の息子が友達に誘われた行ったバス釣りにはまり
先月道具をせがまれて買ってあげたのだが
話によると結構釣れるらしい
息子も2匹釣り上げたと自慢げだ

そこで早起きをして近くの池に二人で出かけた
10名弱の釣り人がいて釣りを楽しんでいる
以外にいるものだ・・・

道具が1セットしかない我々はまずは息子から
しばらくしてから交替・・・
魚影はかなり見えるのだが中々釣れない

釣り上げたといっていた息子に
どうやって釣ったのかと聴いて見ると・・・
どうやら餌釣りだったらしい

が・・・
今回はルアーフィッシング
それなら父親の俺が先に釣り上げてやる・・・
つまらぬ闘争心に燃えるが・・・

日の出から2時間半近く
あたりに釣り人はなくそろそろ諦める時間帯のようだ

家に戻って買い物や何やらで1日過ごし夕食後
どうしてもブラックバスを釣ってみたいと・・・
翌日も息子と早起きを約束し就寝

翌朝、気合いを入れで出かけるも
1匹もつれず・・・
このルアーでは釣れそうに無いっと道具のせいに

昼間別件で出かけた量販店に釣り道具があるではないか!
ついつい購入
息子にはこんなの駄目だといわれたが・・・
ルアーも一つ自分で選んでゲット

そう言う訳で夕方3度目の正直にと再び池に・・・
1時間ほどした頃だろうか・・・
やはりそんなに甘くは無いかと思いかけていたその時
ピクピクッっと手ごたえが
リールを巻き取りもう一投
コツンと当りにあわせリールを巻くと・・・
待望のヒットである
15cmにも満たないが・・・ルアーフィッシング初の
獲物に大喜び
その後一回り大きなブラックバスをさらにゲットし
私の3連休は幕を閉じた
20150721_100320.jpg


3度目の正直とはよく言ったもので
何事も3度は挑戦してみろっと教えられたような
バスフィッショングでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。