スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事お盆休みが終わりました。
今年は新盆がありませんでした。
又、アパート暮らしなので親戚も来ませんでした。
5日間、気楽な日々を過ごす事ができました。
今年の夏は雨が少なかった為
田んぼの土手に蜂の巣がいくつも出来ていました。
雨が少ない時には土手に巣を作るそうです。
春先に夏の天候が解かるのでしょう。
そのおかげで草刈りの時に幾度か刺されてしまいました。
巣を大きくしてから取るつもりだったのですが
その近くを通っただけで刺されてしまったので
秋まで、そのままにしておけないと思い
今日蜂退治する事にしました。
まず新築中の家の庭のつつじの木の近から始めました。
どこに巣があるかわからなかったので
近くで確認したのだが解かりません。
しかし蜂は飛んでいたので
その近辺で煙を出し木の根本を確認すると
5cmぐらいの小さな巣がありました。
すぐさま掴み取りました。
次に物置きの中にある巣をとりに行きました。
壁に掛けてある府クロに巣を作っていました。
これは煙幕で弱らせ袋のまま持ち出す事が出来ました。
次に土手に行きました。
十手のへこみに巣がありました。
これも煙で弱らせすぐ取りのぞく事が出来ました。
今回は無事刺される事もなく退治する事が出来ました。
親蜂は瓶に詰め焼酎付けにしました。
子は醤油と砂糖で煮立て酒のつまみにしました。
屋根に大きな巣があるので十五夜までまって取る予定です。
刺される事もありますが、蜂の子をつまみに一杯もいいもんだと感じました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。