税金

4月頃から家を新築する為アパート暮らしをしている。
アパートは3部屋あるのだが家族5人で暮らすのはとても狭かった。
まだ、完成ではないのだがアパートの契約期限が
9月一杯の契約だったので昨日と今日で引っ越しを行った。
生活最低限の物を持ってきたつもりだったのだが
以外と沢山の物があった。
部屋の中は広々としていて大変満足いくものだった。
しかしこれからの支払いが大変だ。
銀行からお金を借り建てたので返さなければならない。
既に51歳になっているので20年のローンにしても
71歳まで返済が続く。
既に退職していると思うのでどうやってのこりを返すか
今後考えて行かないといけない。
そんな時「サラリーマンの9割は税金を取り戻せる」
という本を見つけた。
住宅を建てた場合「住宅ローン控除」があるらしい。
借りた額の1%の金額が戻って来るようだ。
2000万円借りれば20万円が戻って来るようだ。
これは大きい金額になる。
さっそく来年から申告し還元してもらおう。
その他に「ふるさと納税制度」というものがある。
どこでも好きな地域に納税するとその金額から
2000円を引いた額が還付されるのだという。
一万円納税すると8000円が戻って来る。
さらにそのお礼として5000円相当の特産品が送られてくる。
この「ふるさと納税も一万円ずつ3か所に納税すると
合計金額から2000円引いた額が還付されるので
28000円が戻って来るようだ。
そして各地域から5000円相当の特産品が送られてくる。
これもそうとうメリットがありそうなので実施していきたい。
なかなか知れ渡っていない税金の還付項目がある。
実際使える物と使えない物がある為
使える物は最大限利用していきたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード