スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障子張替えで感じた事

いよいよ最終月。
1年経過するのが年々早く感じます。
さて、この時期になると身の回りの整理整頓をしようと動き始めます。
先日、我が家では障子の張替えをしました。
久しぶりだったので四苦八苦しましたが、弟が協力してくれたので助かりました。
障子を張り替えるグッズがいくつも出ていて、形から入りたがる私たち兄弟はホームセンターで購入してみました。
一番利用したグッズは障子剥離液です。いつもは水をかけて障子を剥がしていたのですが、そうすると桟がゆがんだり、削れたりするのですが、この液体を使うと桟を痛めることなく綺麗に剥がせます。
この液体の開発はきっと障子を上手に剥がす方法はないかというニーズに応えたものだと感じました。
商品開発は提供する側の想いも大切ですが利用者側のニーズも大切です。
マーケティングの重要さを感じました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。