薪ストーブ

今年家をたてた。
9月末に引っ越しをして、新しい家に住む事が出来た。
11月になると寒くなってきたのだが
薪ストーブを設置してあったので使い始めた。
とても暖かく家の中では寒さを感じない。
20151206203755.jpg
夜に薪を入れて、空気の供給を減らすと
炭の状態で朝まで火の気が残っている。
2階まで熱が回って来て戸を開けていれば2階の部屋も寒くない。
そこで薪を追加すると又燃えだすので
火を熾す必要もなくとても手軽だ。
天気が悪い時には洗濯物を置いておけば朝には乾いている。
朝食の準備をしていても部屋が暖かいので苦にならないようだ。
とても都合がいい。
しかし、いい環境を作る為には薪が必要になってくる。
一日に30本ぐらいは必要になり薪の準備が必要になる。
木を持っていっても良いよという話しを聞くと
チェーンソーを持って切りにいってくる。
今日ももらいに行って来た。
軽トラック一杯あり、2カ月ぐらいは持ちそうだ。
しかし、生の木なので割って乾燥させなければならない。
半年ぐらいは必要なので来年使用するように積んで乾燥させている。
これからは来年の為の薪づくりをしていかないといけない。
それでもこの暖かい環境はとても快適だ。
いらない木があったら皆さん教えて下さい。取りに行きます。
今年の冬は寒くても楽しみにしています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード