スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初詣


新年、明けましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願い致します。

山梨の実家で、穏やかな正月を迎えました。
雲ひとつ無い快晴で、八ヶ岳の雄姿もくっきりと。

     新春の八ヶ岳

反対側には、富士山の頭がちょっとだけ見えました。

     実家から見る富士山の頭・・・

実家近くの山の手に神社があり、久し振りの初詣となりました。
石尊神社という神社です。

     地元、石尊神社

小さな時から馴染んだ遊び場でもありました。
正面の鳥居を潜ると、松並木と石畳が続きます。
緩い傾斜ですが、そうは言っても上り坂、息が荒くなります。
そしてなんと言っても圧巻は、その先に続く急勾配の石段。

     急な石段

何段あるのか、あらためて数えたことがありません。
登りながら数えようとしたこともありますが、途中で挫折しました。
小さい頃は、軽々と駆け上がりもしたように思うのですが、今は、
とんでもありません。
息が荒くなるのと、脚がだるくなるのと・・・。
途中、3回くらい休憩を入れて、息を整える始末です。

     由緒ある石尊の・・・

ハーハー言いながら頂上へ到着。
あまり広くない敷地に、こじんまりした社殿があります。
「大山祇神」と「日本武尊」の二神が祀られているそうですが、
この神社に神主はいません。
何かのお祭や神事は、すべて地元の役回りで執り行われます。

ここまで登ってきたのは、本当に何年振りのことか・・・。
子供の頃には、広いと思った敷地も、ずいぶんと狭く感じ、
高く、大きくそびえていた、2匹の狛犬の石像も小さくなったものだ
と、感慨ひとしおです。

今年は「申年」、年男です。
節目の年を迎え、今年一年の無事を神前で祈りました。


..........................by 隣の住人
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。