スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思うこと

ブログなんて書くのは実は初めてで、いかにすべきなんて考えているうちに時間が過ぎ、
投稿が遅くなってしまいました・・・

11月からお世話になり、約2ヶ月が過ぎ、ようやく日常にはついて行けるようにはなってきましたが、
まだまだ分からないことが多く、勉強の毎日です。

愛知県に生まれ育ち、50を過ぎて奈良県へ引っ越し、60手前で駒ヶ根の地にと人生の後半になり、
いろいろな経験をさせてもらいました。

一部上場企業から10人の会社まで、いろんな会社の仕事を手伝ってきました。
物作りという点では、会社の規模に関係なく、やるべき事は同じなんだな、と言うのがここまでで思うことです。
ただ、大きな会社は仕事を進めるシステムが出来ていて、それを粛々とこなす、という感じで、きちんと
役割分担が出来ています。
その点、中小はそうした分業システムが出来ているわけではなく、多くの管理者がプレーイングマネージャー
をやっているのが現実です。どこも人手不足なんですね。
かといって、人を雇うことはいろんな意味で簡単ではないですよね。
その点大企業は沢山の社員がいて、役割分担が可能で、新しい人も集まってきます。
これではますます大企業と中小の格差が広がっていくばかりだと感じました。

ではどうするか・・・・
中小が大企業のマネをしても、良い答えは出てこないように思います。
自分が思うことは、
大きな会社にするのではなく、良い会社にする、と言うことが中小が狙うべき方向ではないかと言うことです。
大企業の良いところをうまく取り入れたその会社のオリジナルのシステムを作りあげる、と言うことが重要だと思います。

この会社は、先輩方の努力もあり、良い顧客がいます。また、いろいろな活動が根付いています。
まだまだ不十分なところがあるように思いますが、さらに発展させていけば、良い会社になっていくと思います。

反面、なかなか脱皮できない面もあります。
世の中は常に変わっています。
以前も言いましたが、生き残るのは最も強いものではなく、最も変化に適応できるものだと言われます。
過去の成功にこだわるのではなく、常に世の中の変化に追従出来るような体制を作りあげていく。
これが中小が目指すべき姿のように感じます。
ナンバーワンよりオンリーワン、そんな理想を持って行きたいなと思います。

ところで、駒ヶ根って良いところですよね。
果物はおいしいし、綺麗な景色も沢山あります。
予想以上、それが本音です
2ヶ月ですがそう感じています・・・

なんだか支離滅裂な文章ですいません・・・・
次回からはもう少し成長したいと思います。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。