スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情・・・

sonnyです

ついついこの手の本をかってしまう
心が病んでいるのだろうか?
心がスーッと

過日ある人と話しをしていた時
そう感じてしまうんだから仕方がないでしょ!
そんな事を言われた

さて生活をしていると
嬉しい事、悲しい事
怒り、悩み事
など様々な感情が湧いてきて・・・

特に悲しい感情や、悩みの感情で
苦しむ事は多いだろうが

ところでこれらの感情は一体何処から
湧き出てくるのか?という疑問はないだろうか?

誰かが運んでくるのだろうか?
「アイツがあんな事言わなければ」
「アイツがちゃんとやりさえすれば」
特怒りや悩みなどは
誰かの行動や言動などがキッカケって
事は多いのだが・・・

相手は自分を苦しめよう、悲しまそう
怒らそうっとして行動、言動を
とるのだろうか・・・

中には多少なりそういったことも
あるかもしれないが・・・
大多数はそんなつもりはないはず

では何故こういった感情が湧いて
苦しむのかっというと
それは今までの経験から
自分の脳がそう考えてしまうからなのです

習慣的におこりっぽい人は
相手が自分を攻撃していると感じ怒り
いつも上手くいかなかったらどうしようと
考える習慣の人は常に後ろ向きに
自分がどのように見られているのかばかりを
気にしている人は人にどう思われるか
ばかりを気にして悩んでしまう

一方でいつも楽観的で前向きな人は
なしとげたら楽しいだろうとか
みんなが喜んでくれそうだ・・・
何て考えるからニコニコ元気でいられる

同じ言葉を掛けられても
受け取り方で感情は全く正反対なものに

つまり全ては自分が生み出した感情なわけです
感情とは長年の習慣的な考え方が生み出す
いわゆる癖のようなものなのです

性格とはこういった感情のまとまりのです

性格は直せないなんていうけど
癖であるのだから直せるものなのでは?っと
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。