朝礼での対話

毎週火曜日の朝礼で行っている「対話」の時間。
今週のテーマは「仕事をしていて、うれしかったこと」とした。

残業が続き、若干の疲弊感が職場内に漂っているように感じているので
「よし、今日もがんばるか!」と
ほんの少しでも思ってもらえればうれしい。

対話力(相手の意見を聞き、自分の考えを伝える)を高め、
「知恵を出し合える組織」にするためこの取組みを始めたのだが、
数値評価できるものでもないので、成果が出ているのかどうなのか良くわからない。
残念だが効果を実感できないでいるので
活性化するための工夫(仕掛け)も含め、そろそろ振り返りが必要と感じている。

さて、私の「うれしかった」こと。
職場内の効率化・不良削減のため、昨年末から数枚のチェックリストを作成(追加)し運用を開始した。
高効率でミスの少ないメンバーが、常にやっていること(作業)を全員が必ず実施する仕組みとした。
良いやり方をみんながやるのだから、きっと効果があるはずだと思っている。

少なくとも作業者の手間が増える。
忙しい中、仲間が「やるべきこと」をきちんとやってくれていることがうれしい。
今後、その有効性を確認し成果につなげていくのが私の仕事だ。

「面倒くさいと思っていたけど、効果が出ました。」とメンバーに思ってもらえたら尚うれしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

常に効果の確認を含めたPDCAを回すことが大事ですね。頑張って下さい。
プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード