しばらくサボってしまって、久しぶりの投稿です

4月に入り3名の仲間が加わり、フレッシュな雰囲気になった反面、それまで共にした2名の方がいなくなったことに
なんとなく寂しさを感じます。

11月に入社して、ようやく寒い季節を通り過ぎ、あたりは桜の花が目一杯咲いています。
桜といえば、名古屋にしろ奈良にしろ、ソメイヨシノが中心です。
ほんのりピンク色が町を染めると同時に、花見花見と大騒ぎの季節です。
新入社員は場所取りにかり出され、仕事もほったらかしに準備に大わらわ、という感じでした。

信州へ来て感じることは、まず桜の種類
かの有名な高遠が、タカトウコヒガンザクラという品種ということを初めて知りました。
自分の中には桜はソメイヨシノしか無かったような気がします・・・
そのせいなのか、町中でよく見かけるのは、ソメイヨシノに比べれば濃いピンクのコヒガンザクラが
多いような気がします。
色が濃い分、とてもきれいに感じます。

それと、花見という声があまり聞こえてきません・・・
昨日も女房が宮田の公園を見に行ったようなのですが、誰もいなかったよ、なんて言っていました
場所の問題なのか分かりませんが、桜は沢山あって綺麗なところでした。

自分もそうですが、日本人は桜が好きですよね。
ぱっと咲いてぱっと散る、そんなところが良いのでしょうか?
いずれにしても、満開の桜は綺麗だし、感動しますよね

今日は花散らしの雨と言われる雨天です。
この花たちはいつまで持つのか分かりませんが、あと少しの時間楽しみたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード