初体験

昨日も書かれていましたが、就職活動で学生さんが訪問されています。
今回、初めて面接という大役に挑戦しました

全部で7名の方の面接をしました

事前に何を聞くのが一番良いのかとか自分なりにいろいろ準備してその場に臨みました。
学生さんの緊張が手に取るように伝わってきます
こちらもそれなりに緊張して臨んでいるのもあって、なんとなくおかしな雰囲気でしたね
終わってみて自分が聞きたかった事が全部聞けたかどうか・・・

30分程度という短い時間の中で、彼らの本質を見抜くというのは至難の業です
いろいろ会話する中で、本質をつかみながら善し悪しを見ていく
難しいものです
自分の器がそこまで大きいものでもないし・・・
面接のプロたちはすごいものだと改めて感心しました

幸いにも、同席してくれた面接官とほぼ同じ意見だったので安心したのですが、
改めて人を見るという事の難しさを実感させられました・・・

近日中にもう一度あります
今回の経験を生かしていかないと、と感じました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード