スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい仲間が増えました。

私たちの部署に新しい仲間が3名加わり
CADの操作を指導しています。

完璧には程遠いのですが
たった数日間で大体の操作が出来るようになりました。
うれしく思うのと同時に、非常に頼もしく感じています。


CADはあくまで作業するための道具であり
「CADが使える」=「設計が出来る」ではありません。

知識や経験を基に
「判断する・決定する」ことが私達の仕事であり
図面を描くことではないと改めて感じています。


時間をかければ自然と知識は身につきます。
しかし、そんな呑気なことを言っている余裕はどこにもありません。

いかに短期間で一人前の設計者になれるのか。
本人の意識が一番大切ですが
指導・教育を含む組織としてのバックアップ体制も非常に重要です。
幸いにも「質問しやすい、快く対応する」そういった雰囲気の職場です。

注意・検証すべき項目が、作業プロセスの中で明確になっていて
痛い目に合わなくても(失敗を経験しなくても)
知識として蓄積されるようなシステムにしていきます。

がんばれ俺たち!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。