スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あさが来た

おかげさまで、多くの注文を頂いている。
その中には「設計不要 図面手配のみ」
といった案件も多い。

本来であればメンバーにお願いすればよいのだが
多くは「短時間で済むから」と自分で対応している。

先日も「自分でやったほうが早いし間違いがないだろう」
と思える内容の「作業指示書」が回ってきたので
実作業に必要な「準備書類の作成のみ」を
配属されて間もない女性メンバーに
「作業指示書」を添えてお願いした。

「終わりました」と受け取った書類が
やけに分厚く感じたので、中身を確認してみると、
自分でやろうと思っていた作業・資料作成まで
すべて完了していた。(びっくりポンや!)

私は、内容を確認をして承認印を押しただけ・・・
ミスはなく完璧だった。

数日前、今回お願いした「準備書類作成手順」を教える際、
前後の一連の作業も説明し、なぜこの資料が必要なのかを
伝えたことを思い出した。
「この作業はほかの人にやらせるから」
と言った内容も、ちゃんとメモを取っていた。

簡単な作業ほど、ミスをした時の周囲からのプレッシャーも大きい。
にもかかわらず、作業指示書を見て、やるべきことを理解・判断し
「自分でも出来るんじゃないか?」と
チャレンジしてくれたことが非常にうれしい。

「メンバーに手間をかけさせないように」と
率先して業務を行う気持ちも大事だが
もっと仲間を信頼し、指導することで
その人のスキルアップ・やりがいにつながることを
再認識した出来事だった。

今日も同じような指示書が回ってきた。
今度は「全部お願いね」と言うつもりだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

能力の高い部下には、相応しい仕事の与え方をすることで成長をより促すことができます。ただし、能力の高い部下は放任されがちになるので、定期的に目を入れてあげることを忘れてはいけませんね。
プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。