新規外注

我々の部署の部門目標の一つに新規外注の開拓がある。
もちろん数ある外注の中から我々のパートナーとして
しかも互いにWinWinの関係になれるような方(会社)を探している。
スキルは勿論だが、人としても今後長くお付き合いしたいと思えるような。
まるで恋人探しのようだ。

今回お願いした工事で2回目の仕事をお願いしたが、難易度も高く
納期も大変厳しい難しい仕事をソフト設計~デバック、納入までやっていただいた。
スキルは問題ないと踏んでいたが、実際当社でのデバックとなれば
組立調整者や、メカ設計者とも協調しながら進めなくてはいけない。
急な設計変更やトラブルもある。思い通りにいかないこともしばしば。

もちろんそういう事態を減らすことが私の仕事でもあるが、
そういう時の対応次第で良し悪しが決まると言っても過言ではない。

今回お願いした方はそれらを無難に対応していただき、現場の担当者からも
かなり信頼を得た模様である。
トラブル多発で思うようにデバックが進まなかったとはいえ、
限られた時間である程度の完成度にもっていってもらえたのは
今回の工事の収穫です。

また、今回作っていただいたソフトの中身を見て、我々と多少違った
やり方だったり、ソフト命令を使っていたりで私も勉強させられました。
メカ設計者との打ち合わせも4、5回くらいされ、メカ機構をしっかり理解した上で
設計を進めている点、他社さんの仕事をする時はこんな資料ももらっているとか・・・
当社のやり方との違いもあり、勉強になりました。
これこそ新規外注の開拓なんだなと。

そうは言っても外注さんも当社の仕事だけではありません。
期限付きでお願いをしてますから工期が延びたら大変です。
予定通り進んでいない工事(機械)のフォローは我々で
しなくてはいけません。
予定通りに仕事を進めるって大事ですね、難しいけど。
先の仕事のスケジュールに影響大ですから

明日(日曜日)から火消し(なるかどうか)に行ってきます。
少しでも早くONスケジュールになるように。




















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード