スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック閉幕

オリンピックが閉幕しました。
次の開催国は日本であることは、私たち日本に暮らしているものは当然のように知っていますが、次の開催国については次の開催国くらいしか興味が無いようで次がどの国・都市で行われるか知らない人が多いのが実態だそうです。
その中で今回の閉会式ではアニメーションやITなど日本の特技を利用しての演出で、阿部首相のマリオでの登場は正直驚きました。
また日本がノリノリで宣伝している演出は大変興味深く見させていただきました。
これには「一国の総理大臣のやることか?」「国辱ものだ」などの非難もあるようですが、予想を上回る演出であったことには間違いありません。
また、大変な雨の中を着物姿で旗を受け取った小池都知事も次のオリンピックの成功と成長した東京を世界に披露するのだという心意気を感じさせてもらいました。
今回のオリンピックでは多くのメダルを獲得し注目されましたが、次回はいよいよ自国の日本で開催されるオリンピック。
今からワクワクします。ワクワクすると何か応援できることは無いかと前向きになります。
オリンピックだけではなく、何事も批判ばかりしていては前に一歩も踏み出せません。
思い返せばバブル期まではイケイケ状態でしたが、その後は何かワクワクすることが起きようとすると「また失敗するよ」「どうせ…」など
批判が先行して何も前に進まない。これが日本の経済が沈静化させてしまったのかもしれません。
会社でも「これをやっってみては」とアイディアが出たら批判をするのではなく、応援する側になって一緒にワクワクしなければ面白くないです。
イキイキでワクワクはノリノリの未来につながるってことです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。