スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様と共に・・・              

今日、姫路のお客さんの所に行ってきました。
今回は、納入した機械に画像装置を付ける為の打ち合わせでした。
不良品が後工程に流れないようにするためです。
一度、見積もりをしたのですが、予算が少ないというので、
仕様の見直しと、詳細内容の詰めを行いました。

できるだけ、費用がかからないようにする為
目的を達成するのに最低限の費用で行うにはどうしたらいいか話合いました。

カメラを2個取り付けるのですが、照明は1個で行ったり
カバーからカメラが飛び出すので、小型のカメラを使用する事にしました。
また、画像装置の電源を支給してもらったり、
入出力のカードを追加しなくてもいいように、
今残っているI/Oの点数を伝え、
必要最低限のやりとりで済ませる事にしました。

最初の仕様をいただいた中で、お客さんの要求を受け
こうしなければいけないだろう、
これは必要だろう、という考えで見積もりを行った為
高くなってしまったのです。

お客様と共に、本当に必要な事は何かを考える事で
お互いのムダを無くせるのです。

お互いが、顔を見合わせ話合い、これは行いたい、
ここはやらなくていい、という事を明確にして
どうしたら目的を達成できるかを考える事で
我々のミッションが達成できるんだと感じました。

お客様が、望む事を明確にして、
それを実現するためにはどうしたらいいかを
常に考えて、かたちにしていきたいと思います。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。