スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜田先生のコメント

7月30日に 喜田先生の研修会がありました
今回は 係長の皆さんと 昨年・今年に入社した新人の皆さん
部課長は オブザーバーとして 後ろの席から 拝聴していました

喜田先生から 今から 目標を持ち 目標に向かって 日々努力
する事が出来れば 全く目標を持たない人と 数年・数十年後
には大きな差が出てくる 是非目標を持って下さいと 有難い
お話を頂きました

恒例の 3分間スピーチは 新人から始まり 全員が新人とは
思えない スピーチを披露 
係長からは新人に負けまいとする迫力の有るスピーチを聞く事が
出来ました
新人と係長の距離が短くなった そんな感じを受けました

オブザーバー参加だから スピーチの指名は無いと思いきや
「プリン」「suusan」の2分間スピーチ

スピーチ後の 「suusan」に対する 喜田先生のコメント
 ・皆で富士山に登ろうとしている「目的は一緒」だけど 皆は富士宮から
  登る 「suusan」は一人だけ河口湖から登る人だと言われました


喜田先生のコメントを聞いて 30数年まえの記憶が蘇りました
それも 鮮明に思い出しました
富士山 5合目まで 車で登った事を
喜田先生がおっしゃった通り 当然のように 普通の人と
違う登り方をしていたんです


 普通の人
  「富士山5合目まで車で登り下りる」
   ・ルート
    有料道路の登りゲートで往復の料金を払って登り下りる
      観光案内本や地図の情報に頼れば当然の結果
     
 「suusan」チーム(4人)が考えたミッション
  「富士山5合目まで車で有料代を払わずに登って下りる」
   ・最終ルート
     登り・・・雪上車で荷物を引き上げる石の浮いた道を
          通り5合目まで(ラリー仕様の車で走破した)
     下り・・・有料道路を使い快適に走行(当然 無料でした)
    ミッション達成(下りゲートを出たところで全員ガッポーズ)

富士山5合目まで車で行くのは同じ目的 ただそこに行く過程を違う
視点で考え 新たに目標を設定(タダで行くんだ)し課題に挑戦する
そして課題を やり遂げた時の達成感が好きなんです

普通の人と同じ事をするのであれば 本や新聞などから情報を収集し
判断すれば良い 有る意味楽ですよね(有料道路で登れば良い)

でも普通の人がやらない事をする(タダで富士山5合目まで登る)のは
大変なんです めちゃくちゃパワーが必要なんです
本や新聞には載っていないんです 自分達の目・耳・足で情報を集めて
綿密に行動するんです(ルート・装備・・・・等)
そうしないと 何も出来ないし 遭難する危険もあるんです 


「suusan」チーム4人は 成功確率99%と読んでいました
失敗の確率1%は 往復料金を払わない車がいた時だと話していました
(登る車全てが往復料金を払えば下りゲートで車を止め通行券を回収 
 大渋滞を わざわざ引き起こさないと 私達は考えたのでした)

このようなことを仕事を通じて 天竜精機の皆さんとチームで
出来ればいいなと思っています

30数年まえの記憶を思い出させて頂いた 喜田先生に感謝

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。