スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『そうだ!絶対うまくいく!』の感想

今までの自分の知識の中では、あまり考える事の無かった分野で、
『遺伝子とは何か』の説明から始まっています。

遺伝子には『オン・オフ機能』が有ります。
病気などは、そのまま眠っていてほしい遺伝子の一つです。
たとえば『ガン』も
「発がん」という遺伝子は、誰もが「情報」として持っています。
その遺伝子が、眠ったままか、目ざめてしまったかの違いで、
病気になったり、ならなかったりが有るわけです。

他にも、遺伝子の関係で
同じ六十代でも、十歳若く見える肌をしていたり、
十歳老けて見える肌をしている人もいます。
白髪も早く出る人、遅い人もいます。
また、病気や老化に限らず、「火事場の馬鹿力」のように、
極限状態になると思いもよらない能力を発揮することも有ります。
こうした不思議な事はよくある話で、
すべて遺伝子の為せる業と考えられます。

眠っていてほしい遺伝子は眠ったままで、
良い遺伝子はすぐにでも目覚めてほしいが、
自分でコントロールすることは、ある程度可能と考えられています。
では、どうやって?
生き方・考え方が大きく関係してきます。
『なにくそ、負けるものか」と考えた方が、
良い遺伝子をオンにしてくれるのです。
人の全DNAのうち、実際にタンパク質を作るために働いているのは、
3%にすぎません。眠っている潜在能力はそれ程多いのです。
前向きな考え方、物の見方が出来るか否かで力が発揮できる訳です。
その結果、
自分が、いかに物事を前向きに考えられるかで、
人生は、大きく変わってくると考えられています。
くよくよしても始まりません。問題が起きた時でも、
どうすれば、解決するだろーと、過去の事を悔やむよりも、
今起きている問題点を、いかに解決して行くかを考えるほうが、
よっぽど、良い結果に繋がる事になります。

天竜精機でも、機械を仕上げて行く段階で、
いろいろな問題が発生して来ます。
その時、あの時こうしておけば良かったと
悩んでいても始まりません。
これから先、どう対処したら良いかを考えた方が、
早期の問題解決にも成ります。

気分が落ち込んで、ふさぎ込んでいる自分を見せると周りの雰囲気も、
悪くなってしまいます。
そんなときには、元気が出る遺伝子をオンにする事が大切です。
オンにする為の方法として『感動』したり
『ウキウキ感』『ワクワク感』
を味わって
自分の心を奮い立たせ、遺伝子を良い方向に導く事が出来れば、
自分が、みんなを引っ張って行く事が可能に成る訳です。

何をするにも、まずやってみることから初めてみます。
『出来ない』と言わずに、まずやってみる。
そこから始まります。実際にやってみたら、
自分ひとりでは出来ない事でも、
その人の真剣さが伝わって、
周りの人がみんなで協力してくれる事も考えれます。
これも自分のやる気の遺伝子の
スイッチがオンになっているからです。
人の話を良く聞いて、アドバイスを素直に聞く心も兼ね備えていれば、
更に世界が広がります。
いろいろは人との出会いが人を大きく成長させる事が出来ます。

人生、一度しか有りません。
同じ人生を送るにしても、考え方次第で、
仕事も楽しく出来るし、やりがいも感じる事が出来ます。
どんな仕事に就いたとしても、
自分の行動次第で、大きく未来は変わってきます。
目標を持って、毎日プラス思考で行動して行くことを
自分は実施して行きたいと思います。

この本を読んで、
自分の遺伝子のスイッチの良い部分を
いつでもオン出来る環境に置いておく事の
大切さを教えてもらいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすなろ

Author:あすなろ
自動機・省力化機械の開発・設計・製造組立の天竜精機

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。